アルバイトバイブル@ucarp

稼げるバイトからレアなバイトまで、広く深く紹介していきます♩

おせち料理のアルバイトって、今からでも間に合うの?! 大丈夫! まだできます!

f:id:educaredstarlight:20171213110241p:plain

年末年始のアルバイトは時給がいいことがメリット。

おせち料理に関するアルバイトも、まだギリギリで間に合います!

 

おせち料理というと、コンビニ、スーパーや弁当屋さんなどでも、10月前から注文を受け付けていましたね。

こうした注文の業務はすでに終わっているのがほとんどです。

でも、おせち料理は「お料理」ですから、配送前が一番忙しいんです!

なのでこれからの時期は、盛り付け、梱包・仕分け、販売と、おせち料理に関するアルバイトが目白押しです!

今からでも、ギリギリで間に合う仕事です!

また、冬休みの短期バイトと違って、お正月をゆっくり過ごすことができることも「おせち料理のバイト」のいいところです。

しっかり稼いでリッチなお正月を迎えてくださいね!

 

おせち料理に関するバイト! その種類と仕事内容は?!

【盛り付け・箱詰め】

12/27~30までの4日間くらいの超短期バイトです。

野菜を切るとか、調理をすることは一切なく、出来上がったお料理を盛りつけるだけ。

未経験でもできる簡単な仕事だということです。

工場での作業は流れ作業です。

小さなお料理屋さんでは、調理などを任せれることもあります。

お料理が得意な人には、そういった仕事もあるそうです。

だいたいの求人が1日からの単発でもできるそうですが、急がないとさすがに求人の数が減っています!

 

梱包・仕分け

12/29~30の2日間くらいです!

深夜までできる方が優遇されます!

おせち料理をいれた20㌔~30㌔の箱を積み降ろしします。

乱暴に扱えないので、結構な体力がいるかも。

ただし、深夜帯は1800円程度となかなかの時給です。

 

【販売】

販売は、デパートなどの特設ブースでおせち料理を販売するスタッフです。

これも本当に期間限定。

だいたい12/20~24までの間が商品の梱包、シール貼りなどの準備作業。

25日からが販売のお仕事になります。

学生や主婦が多いとのこと。


おせち料理に関するバイト!4つの条件を星5つで評価してみる! 

【収入】★★★★☆

この時期のアルバイトは本当に時給がいいです!

短期で稼いでリッチなお正月を迎えてくださいね。

ただし、支払いは年末に手渡しのところもあれば、年明けに振り込みのところもあります。

よく確認しておいてください。

せっかく稼いだのに、お正月に間に合わないということもあり得ますよ。

今回の参考価格は、東京、大阪をもとにしていますので、地方では100円程度の差があることはご了承ください。

 

【盛り付け・箱詰め】

980円~1500円

とにかく短期の忙しいお仕事ですから、残業は覚悟していてください。

注文状況によっては深夜に及ぶこともあるようです!

 

梱包・仕分け

1200円~1800円

こちらも、お昼間は1200円程度ですが、注文状況により深夜帯にまで残業が及ぶことがあり、その場合1800円程度まであがります!

 

【販売】

1050円~1150円

こちらは、デパートの特設売り場での販売ですので、ほぼ残業はありません。

ただし、ものすごく忙しいそうです!

 

【お休み】★★★★

超短期の仕事なので、お休みはないのかと思いましたが、きちんとお休みをくれるようです。

さらに超短期でも、1日からの単発で入ることもできるバイトもあります。

「この日だけヒマ!」という日に入れるので、すぐに応募してください。

もう本当にギリギリ。

求人情報もどんどん減っています。

 

【人間関係】★★★★☆

こういった超短期の忙しいバイトは、なぜかお祭りのような気分でみんな陽気。

あまり人間関係でトラブルがあるというような話は聞きません。

どちらかというと、仲良くなってそのまま年末年始を一緒に過ごすようなこともあるようです!

 

【やりがい】★★★★★

おせち料理って「幸せ」の象徴ですよね。

お正月に家族が集まっておせち料理をみんなで食べる。

幸せな光景ですよね!

あなたが盛り付けたおせち料理が、そんな「幸せ」な家庭を作るとしたらうれしくないですか?

あなたが仕分けたおせち料理、販売したおせち料理を、みんなが喜んで食べてくれるってうれしいことですよね。

こうしためでたいお仕事は、やりがいもあります。

楽しんでお仕事してください。

でも、やっぱりきちんと盛り付けられていればうれしいし、仕分けで中身がバラバラになったおせち料理ではガッカリしてしまいます。

なので、そうしたことのないように、心を込めて扱ってほしいと思います!


おせち料理に関するバイト!体験談は?!

【20代 女性 盛り付け】

工場でおせち料理の具材を盛りつける仕事をしていました。

流れてくる箱に具材を並べて詰めていきます。

最初に思っていた「調理」のイメージとは違い、単調でものすごく退屈でした。

また、現場は暖房ができないのでものすごく寒かったです。

貼るカイロなどで体を温める工夫が必要だと思います。

 

【10代 男性 盛り付け】

学生同士で集まって応募しました。

4日間の超短期ですが、そこはおしゃべりしながらでもよかったので、退屈はしませんでした。

作業自体は、ラインで流れてくる重箱におせち料理を詰めていく作業で、どちらかというと工場の仕事です。

残業はあたりまえで、12、3時間くらい働き続けたこともあります。

 

【20代 男性 盛り付け】

冬休み中でなく、お正月までというのが魅力。

最後の日に手渡しでお給料をくれるというので、それでお正月を楽しめた。

仕事自体は単調で退屈で、いつも睡魔と戦っていた。

 

【20代 女性 盛り付け】

めちゃくちゃ忙しかったです。

2日間と短かったですが、クタクタになりました。

 

おせち料理に関するバイト!結局どんな人が向いてるの?!

【盛り付けバイト】

体験談から読み解くと、おせち料理の盛り付けは単調な作業の繰り返しで、時間がたつのが遅く感じるとのこと。

また、ほとんどがライン作業(流れ作業)のようですから、人と関わることはありません。

一人でたんたんと仕事できる人。

そういう一人でできる仕事が好きな人が向いているといえそうです。

ただ、体験談にもあったように、友達同士で応募しておしゃべりしながらでもいいバイトもあるみたいです。

それってラッキーですね。

友達と話していれば、時間も早くたつと思います。

一人で応募するなら、単調な作業を黙々とできる人がいいでしょう!

 

【梱包・仕分け】

こちらも、結局は同じです。

梱包も、仕分けも、一人で黙々とやる仕事。

ただし、こちらは丁寧かつ、体力が必要。

20㌔、30㌔の箱を傾けずに持ち上げられる筋力が必要です。

なので、一人でする仕事が好きで、かつ体力に自信があり、丁寧な仕事ができる人。

かなり限定されてしまいましたね^^;

いや、実際はやってみれば誰でもできるんですけどね。

 

【販売】

こちらは接客がメインのお仕事ですから、人と話すのが好きな人。

笑顔が得意な人がおすすめ。

この時期の販売は、売上を上げるとボーナスがでることもあるそうです。

お話し好き、笑顔が得意、明るい、声が大きいなどの人が向いていると思います!

まとめ

今回は、おせち料理にまつわるバイトを見てきました。

もう、募集が終了ぎりぎりのお仕事ですから、狙っている人は今すぐ求人情報をチェックしてください!

筆者が気になったのは、お給料の支払い方法です。

お正月に稼いだ分を使いたい人は、年末までに手渡しか振り込みの確認をしておいてください。

年明けに振り込みでは、せっかくのバイトも水の泡ですよね。

工場内の仕事は単調ですが、なかには料亭や定食屋さんでもおせち料理のアルバイトを募集しているところがあります。

そうしたところは、調理やいろいろな細かなところまで仕事あって楽しいかも知れません。

とにかく、そうしたバイトの求人も、もう二、三日でなくなってしまいます!

急いで応募してくださいね!

筆者

ハンドルネーム:天笠 多菜葉

経験したバイトは30個以上!

経験の多さの秘密は、短期バイトと掛け持ち。

休日は京都でまったり。寺社巡り、パワースポットが大好き!

昔から霊感強くて幽霊見えます!臨死体験も!

映画鑑賞が趣味で、今は海外ドラマ「メンタリスト」「スーパーガール」にはまってます。

今は鍼灸師として患者様を診ています!催眠療法士としても活躍中。 将来の夢は小説家です。